FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

マイ・インターン

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

あー、僕も誤解していました、この作品。

観たくなりました。

Comment by: バニーマン  | 2017年 03月03日 | 編集

渋い

いいですよね、ロバート・デ・ニーロ。そして、「経験値の高い」男性が助けてくれるというパターンも、好きですー。
 ハンカチって、そういや、あんまり使わなくなりました。昔は色々持ってたんですが、気が付いたらハンドタオルばっかりになっています。

Comment by: まこ  | 2017年 03月03日 | 編集

いいですよね、これ。
アメリカのビジネスシーンでも、こういう日本の「年の功」みたいな
考え方が通用するんだ、って感心しました。
さらには、アメリカ映画でエッチのない男女の仲を描いているのも
珍しいな、とも思いました。
さらにさらには、アメリカの頑固おやじ、偏屈おやじが
実はいいやつだったというのはたくさんあるけど、
こういう紳士を描いたものは珍しいとも思いましたねー。
でも、ベンはきっと彼女のことを愛しているんだと思います。

僕は、いつも手ぬぐいを5本くらい持ち歩いていまっせ。
涙はもちろん、鼻水、汗でもオッケー。
風呂に入るのにだってお使いいただけまっせー。
やさしいおっさんでしょ?

Comment by: つかりこ  | 2017年 03月04日 | 編集

ハンカチ

未だに?

自分でアイロンかけているオジイさん?
確かに、、自分で使うのは躊躇、、しかし他人に貸すチャンスは、、最近なくなりましたね。(カミさんが、、もっぱら使ってくれるのですが、、、悲)

イギリス人のクロゼット、色や形で収納を分けているのですが、、アレ、一人で使うのは骨が折れるのです。最近はハンガーで部屋ごとにクロゼット付けている様です。

大きな部屋に鏡、周囲に収納棚、これ、以外と温度管理や虫対策が大変みたいです。

Comment by: フゥーさん  | 2017年 03月04日 | 編集

こんにちは

あ、これはアン・ハサウェイが気になって、
観たいと思ってた映画でした。
これは観て気持ち良い、楽しそうな映画ですね!
そして、ロバート・デ・ニーロ演じる、
こんなシニアのおじさまって素敵!
このクローゼットにピシッとしたハンカチ、
それはもういい男がにじみ出てしまうよね。
ジュールズのキッチンも、スッキリなのにあったかくていいね♪

Comment by: 里花  | 2017年 03月04日 | 編集

Re: バニーマンさん

> あー、僕も誤解していました、この作品。
でしょ〜? 私もステレオタイプな内容を想像していました。
バニーマンさんもご覧になって素敵なオジサマを目指してくださ〜い。

Comment by: さとちん  | 2017年 03月05日 | 編集

Re: まこさん

>「経験値の高い」男性が助けてくれるというパターンも、好きですー。
好き好き好き、好きー。いいよねぇ、そういうの。あはは。

> ハンカチって、そういや、あんまり使わなくなりました。
> 昔は色々持ってたんですが、
> 気が付いたらハンドタオルばっかりになっています。
私もです。30代の頃まではアイロンもピシーッとかけて使っていましたが
もうだんだん・・・タオルの吸水性にはかないませんもんね。

Comment by: さとちん  | 2017年 03月05日 | 編集

Re: つかりこさん

「年の功」・・そうですね。それも若い人たちの多い会社でピカリと輝く☆
そういうのって見ていると高い年齢層の人たちに元気を与えるし、
オシャレな業界が舞台で若い人も観ていて楽しかろうし、
広い世代に受ける映画だな〜と思いました。ヒットしたのも頷けます。

> 僕は、いつも手ぬぐいを5本くらい持ち歩いていまっせ。
> 涙はもちろん、鼻水、汗でもオッケー。
> 風呂に入るのにだってお使いいただけまっせー。
> やさしいおっさんでしょ?
はいはい、つかりこさんはジェントルマンだと常々思っておりますよ。
いや、冗談抜きでホントに。
あ、自分の鼻水ふいた手ぬぐいを間違って人に貸さないようにね〜!

Comment by: さとちん  | 2017年 03月05日 | 編集

Re: フゥーさん

> しかし他人に貸すチャンスは、、最近なくなりましたね。
>(カミさんが、、もっぱら使ってくれるのですが、、、悲)
いいじゃありませんか、愛する奥さまが使ってくださるんですから。
「悲」の文字は見られちゃヤバイですよ。ドカッと1発きますよ〜〜。

私もそういえば20代の頃は人に貸す場合を想定してハンカチ2枚持ちしてました。
そういうことしなくなったのは・・・子どもが生まれてからかな〜。
実用性を考えるとタオルハンカチばかりで、人に貸すどころじゃなくなりました。

Comment by: さとちん  | 2017年 03月05日 | 編集

Re: 里花さん

> これは観て気持ち良い、楽しそうな映画ですね!
はい。たぶん誰もが気分よく観られると思います。
里花さんも観てみて〜。
キッチンはね、このジュールズのもキッチンも若い家族の爽やかさにピッタリで
素敵なんだけど、ベンの家のキッチンもいいな〜と。
写真が見つからなかったのが残念。
きっと亡くなられた奥さまが丁寧に使い込まれて、
それをベンが維持してきたんだろうなと思わせる
あったかい雰囲気のキッチンでしたよ。
私はどちらかというとベンの家の方が好き。
インテリアを楽しめるのも映画の楽しさですよね〜。

Comment by: さとちん  | 2017年 03月05日 | 編集