FC2ブログ

在フランスのSさんと会食

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

素晴らしいお祖母様ですね。さとちんは、背中を押されたのですね。行動できましたか?
自分の幸せは自分で掴む、その通りですね。
アタシも、自分の人生の残り時間をいつも考えます。有意義に過ごそう、と、気を付けています。でもね、それを阻むイロイロがあるの。でも、あきらめないで生きますよ。東北女のど根性で、いつか行動できるように頑張るのじゃ☆そしてとりあえず、今できることに感謝するのでした(`・ω・´)

Comment by: きたあかり  | 2018年 02月07日 | 編集

Re: きたあかりさん

> 背中を押されたのですね。行動できましたか?
はい、しましたよ。
おかげで周囲に思い切り心配をかけちゃって。
それで、元気に幸せに暮らしていますよ〜という報告をしたくて
このブログを始めました。最初はごく親しい人に向けて書いていたのですが
いつの間にか、あかりちゃんともお友達になっちゃったね♪

> 有意義に過ごそう、と、気を付けています。でもね、それを阻むイロイロがあるの。
私もありましたよ。世間体、思い切り悪かったですよ。
でも、そんなもの気にするより私は最期に満足して死にたいと決めたのです。
おばあちゃんの言葉と震災と前の年の出来事がなかったら
きっと今頃うつうつと生きていたと思います。
あかりちゃん、あきらめないで生きるのはいいことよ。
でも、人生の長さなんて神様しか知らない。
「いつか」は無しよ。「いつ」行動するのかが大事だと思いますよ。
ごめんね、ちょっとエラソー↑ に聞こえるかもダネ★

Comment by: さとちん  | 2018年 02月07日 | 編集

さとちんさん

そうなんだね。
やっぱり人間思いきるときは”死”を意識するときなのかなあ。
ほんとに、あっけなく死んじゃうんだから、やりたいことやらなきゃあだよね。
自分のやりたいこと?って問いかけるけど、それを現実にはなかなかできそうにないなあ・・・。
でも、それに向かってチャレンジしていこうと思うのね。
ま、私の願望なんてかわいいものなんだけどね(笑)
それすら難しいって💦
人生は、なかなか奥が深いですよ(^_-)-☆
お互い、楽しくがんばろ~!!

Comment by: とも  | 2018年 02月07日 | 編集

さとちんさんへ

実は、私もかなり破天荒な生き方をしてきたクチなんです⋯。
自分らしく生きるためにね⋯⋯。
今は見たところ落ち着いているように見えますが、いっまた飛び出していくか⋯?
さとちんさん、私もワイン大好き♥
いつか私も飲みながらのお喋りにまぜてくださいね!
復活されて本当に良かったです。

Comment by: noririnnko  | 2018年 02月08日 | 編集

Re: ともさん

> やっぱり人間思いきるときは”死”を意識するときなのかなあ。
Sさんの話を聞いて、やっぱりそうなのかなぁと思いました。
人それぞれなんでしょうけど、私なんか日頃からお尻に火がつかないと
重たい内容のことは始められない性分だから・・それで、かなぁ。
ともちゃんのやりたいことって何だろう?
野菜農園経営とか?保育園つくるとか??
今度聞かせてくださいね〜♪

Comment by: さとちん  | 2018年 02月08日 | 編集

Re: noririnnkoさん

> 実は、私もかなり破天荒な生き方をしてきたクチなんです⋯。
> 自分らしく生きるためにね⋯⋯。
わ〜お☆ noriちゃんの半生、聞いてみたいです。
あれ〜、ひょっとしたら私と似ているかもしれませんね。

> 今は見たところ落ち着いているように見えますが、いっまた飛び出していくか⋯?
飛び出していく?!
なんかさー、寅さんみたいな生き方、憧れない?(笑)
でも、あれは帰る家があるから出来るっていうか楽しいっていうか
そうなんだろうな〜とも思うんだなぁ。

> さとちんさん、私もワイン大好き♥
> いつか私も飲みながらのお喋りにまぜてくださいね!
おー、noriちゃんもイケるくちなんですね☆
私たちの「いつか」は近い将来の話にしましょうね〜、わはは。

> 復活されて本当に良かったです。
さんきゅー!

Comment by: さとちん  | 2018年 02月08日 | 編集

何度も読み直したい記事です

フランスにお知り合いがいらしたのですね。
しかも経歴が素晴らしい方^^
フランス語は、全然覚えられないので、何か惹かれるものが
あったのでしょうね。
私にも、消えていった命が残してくれたもの、教えてくれたもの
がありますよ。
がんの末期で余命半年の人と過ごし、最期を看取ったとき、
自分が寝たきりになり、もう車椅子生活になると
言われたとき、「死」のことを考えました。
出来るだけ穏やかに暮らせたら、それだけでイイと思いましたが
少し治って来ると、また欲が出てくるから困ったものです;;

節分の日のお食事ですか?
綺麗に繊細に盛り付けされていて素敵~。

いつかフランスに訪問されるときは、私も誘ってくださいね^^

パリは30年ぶりの大雪に見舞われていますよ;;

Comment by: なつみ  | 2018年 02月08日 | 編集

Re: なつみさん

なつみさん、パリからコメントありがとう!
なつみさんも命の長さを考える機会がいくつもあったのですね。
親しい人の死も辛いですが、自分の生命の危うさを経験すると
なおさら思うところは深く大きかったでしょうね。

> 出来るだけ穏やかに暮らせたら、それだけでイイと思いましたが
> 少し治って来ると、また欲が出てくるから困ったものです;;
それが普通ですって〜。いいことですよ。
多少の欲がないと生への執着が生まれず元気に活動できないような気がします。

> 節分の日のお食事ですか?
> 綺麗に繊細に盛り付けされていて素敵~。
実は、これ節分の翌日。
運ばれてきた時、突き出しとは思えず(豪華だったので)
「こんなの注文したっけ?」と一瞬とまどいました。
節分の翌日に節分メニューか?! とも思ったのですが
内容の豪華さと美味しさに、すぐ「許す!」と思いました(笑)
突き出しが豪華だとお会計は・・・汗 と、心配でしたが
飲んで食べて3人で2万円でした。
この立地(東京駅前)と内容でそれなら◎です。

> いつかフランスに訪問されるときは、私も誘ってくださいね^^
必ず声かけます! が、こちらの「いつか」は「いつ」になるか
皆目見当のつかない「いつか」です。
でも、パリには本当にもう一回ゆっくり行きたいな〜。

> パリは30年ぶりの大雪に見舞われていますよ;;
はい。ニュースで拝見してます。
大変ですよね〜〜〜。がんばれ〜〜〜。

Comment by: さとちん  | 2018年 02月09日 | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment by: -  | 2018年 02月09日 | 編集