FC2ブログ

202日記

HOME » » Entry

はるかな尾瀬 野の旅よ

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

ミズバショウが満開だ。花豆アイスクリーム美味しいよね。

Comment by: のぶりん  | 2015年 06月06日 | 編集

マリリンに登山やトレッキングの趣味があったとは!
意外~

Comment by: マッチ  | 2015年 06月06日 | 編集

日帰りバス旅!!タフですねぇー。
しかも17kmも歩いたの!?すごいねー。
これは、健康にいいかもですね。
アイス、おいしかったでしょ?
僕も何かやらなくちゃだわ。

Comment by: つかりこ  | 2015年 06月06日 | 編集

Re: のぶりん

わ〜い♪ のぶりん、コメントありがとう!
ミズバショウ、やっと見られたよ〜。
マリリンに例の歌、「ほれ、歌って!」と強要してしまった(笑)
私たちが歩いた辺りはのぶりんの住む群馬県だよね?
(尾瀬は、福島県・新潟県・群馬県の3県にまたがります)
花豆アイス、本当においしかったよ〜〜!!

Comment by: さとちん  | 2015年 06月06日 | 編集

こんにちは

すご〜い、まさにあの「ミズバショウ〜♪」ですね!
ベストシーズンで、たっぷり満喫できて良かったですね。
でもやっぱり、人は平日でも多いのか・・・。
それにしても日帰りでがしがし歩いて、すごい健脚!
新宿西口からスタートだったのね〜。
ってことは、私も早起きすれば日帰りで行けるか!

私は20代のうら若き頃(何年前だ!?)に友達と行きましたが、
金曜日の晩に沼田市内に1泊し、朝イチのバスで尾瀬に入り、
さらに長蔵小屋に1泊して歩いた覚えがあります。
その時は秋だったので、紅葉がきれいでしたよ。

カエルの声、カッコウの声・・・いいなあ。
花豆アイスも美味しそうだ〜♪
ワタスゲの頃もきれいだろうなあ。

Comment by: 里花  | 2015年 06月06日 | 編集

Re: マッチ

マリリンは登山やトレッキングは趣味ではないけど
旅行が趣味で、国内は誰よりもあっちゃこっちゃ行ってます。
屋久島も登った経験があるので「尾瀬なんて余裕でしょ?」と訊いたら
「いや、体力があの頃とちがうから」などと言っておりましたが(笑)
私は登山は無理だと思うけどトレッキングはいいな〜結構好きだな〜♪
いつか熊野古道をトレッキングするのが夢です。

Comment by: さとちん  | 2015年 06月06日 | 編集

Re: つかりこさん

うん、タフだったかも☆笑
前の晩、マリリンと飲み屋で呑んで、寝たのが11時過ぎで、翌朝起きたのが5時。
それから大急ぎで仕度して新宿へ移動してバス乗って・・・
歩きに歩きまくりましたぁ!
私、走るのはまったくもって大の苦手なんですが、
歩くのはわりとヘーキなんですよ。
今日になって、トレッキングっていいかもな〜(趣味として)と思っているとこ。
つかりこさんも尾瀬ハイクいかが?
あ、つかりこさんはスポーツはフットサルやってらっしゃったのでは?

花豆アイス旨し! どこかで見かけたら食べてみてください。

Comment by: さとちん  | 2015年 06月06日 | 編集

Re: 里花さん

里花さん、里花さ〜ん!
それがバスの集合場所がね、渡邊のすぐ近くにローソンがあるでしょ?
そのローソンの前だったんですよ〜。
だから、渡邊を横目に見ながら向かったんですわ。
帰りに時間があったら寄って蕎麦食べて帰ろうと思ってたんだけど
都合がつかず叶いませんでした。雨けっこう降ってて傘なかったし。
その話はおいといて、
そうそう、里花さんだったら余裕でバスに乗って尾瀬行けますよ!
ちょっとそこまで感覚・・だと思います!
バスは楽ですよ。スタート地点まで運んでくれるので
車中で朝ごはん食べたり、寝たりしてもいいわけだし〜。
あ〜そうよ、そうだわ。里花さんこそ行くべきだわ(勝手に断言★笑)
ワタスゲの頃、是非訪れてみてくださいな♪

Comment by: さとちん  | 2015年 06月06日 | 編集

こんにちは♪

わ~~ぉ 何と言う素晴らしい景色 圧巻ですね~~
水芭蕉もミヤマキンバイも綺麗
17Kの行程ですか 日帰りで行けるものですね^^

疲れた後の花豆アイスは堪らんね

平日でも人が多いのは仕方がないのかな
人気スポットだもんね それにしてもお疲れさまでした

Comment by: はやとうり  | 2015年 06月06日 | 編集

Re: はやとうりさん

いい景色でしたよ〜。
私のヘタクソな写真より実物は何倍もいいですよ〜(言うまでもないか)
あちこちからバスツアーが出ているようで、
後で調べたらうちの隣町からもバスが出ていました。
しかし、日本は有名所はどこ行っても混んでいますね。
尾瀬の後に通った新宿駅周辺の人の数の多さにもビックリしましたよ。
どこから湧いてくるんじゃ〜★
疲れました。今日もダルいけど、でも嫌なダルさではないかな。

花豆アイス・・・疲れていることを差し引いても、
あれはなかなかオツでござんした☆

Comment by: さとちん  | 2015年 06月06日 | 編集

こんばんは

私 7年前に行きました
もう一度行きたいところです
7月だったので 水芭蕉が少なかったです
でも このうえなく 良かったです
お花も 色々と見て 残雪も見て
帰りに登って帰る これがきつかったですね
こちらからは 日帰りは無理ですが
やっぱりね アイス美味しかったです

Comment by: ヒロちゃん7  | 2015年 06月06日 | 編集

尾瀬に日帰りで行ける!!!

さすが関東!

17キロを4時間というのは結構なペースですね。
かなり急いだというのはわかります。
もっとゆっくり見たいですよね。
でも平坦な道なんでしょうか?

僕も一度は行ってみたい。
岐阜からだと2泊3日になっちゃうかな・・・。

Comment by: バニーマン  | 2015年 06月06日 | 編集

筋肉痛の原因

こんにちは~。

ははあ、これが例の筋肉痛の原因ですね。

でも、これだけステキな景色が見られたんなら、値打ちがありましたね。

私も今日はちょっと出かけてきます!

Comment by: ぢょん・でんばあ  | 2015年 06月07日 | 編集

Re: ヒロちゃん7さん

おぉ〜!ヒロちゃん7さんも尾瀬に行かれたことがあるんですね!
7月になってもまだ残雪があったんですか?!いつ消えるんだろう?
7月だとミズバショウじゃなくてニッコウキスゲやワタスゲが見られたのでは?
帰りの登り道はきつかったですよね〜。
ふふふ、やっぱりアイス召し上がりましたか?
あれ、ホントおいしいですよね♪

Comment by: さとちん  | 2015年 06月07日 | 編集

Re: バニーマンさん

日帰りで行けましたが、ゆっくり堪能するには泊まりがけがいいですね。
出来ることなら朝から歩き始めたかった・・・
時間を気にしながら歩くにはもったいない場所です。
鳩待峠というスタート地点からしばらくは斜面を行きます。
山道(坂道)は整備されてはいますが、雨降って濡れていたら足元こわいかも★
盆地である尾瀬ケ原(と言っても標高1,400mですよ)周辺は
平坦な木道がどこまでも続きます。
一体最初にあそこに木道を敷こうと思いついた人は誰なんだろう?
すごい労力を要したと思うわ〜。
バニーマンさんもいつか是非訪れてみてくださいね。
その時は人間の姿でシッカリした靴(スニーカーでも充分だけど)で
お出かけくださいね〜♪

Comment by: さとちん  | 2015年 06月07日 | 編集

Re: ぢょん・でんばあ

ふふふ、そうなんです。筋肉痛の原因は尾瀬ハイクでござんす★
もっと時間配分とコースを考えたなら筋肉痛にはならなかったと思うんだけど
まあ、生きているんだからね〜、たまには筋肉痛になってみるのもいいわよね〜。
・・・なんて今日あたりは余裕の発言かませるようになりましたぜ。エヘへ。
ところで、ぢょん・でんばあさん、今日はどちらへお出かけですか〜?

Comment by: さとちん  | 2015年 06月07日 | 編集