FC2ブログ

ピヨ子、今夜はBabaとふたりっきりだよ

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんばんは

もうちょっとで良くなられるようですね
頑張ってください
また 仲良く遊べるようになりますよ

Comment by: ヒロちゃん7  | 2015年 12月17日 | 編集

こんにちは

一人で一泊二日のお預かり、何かと大変ですね〜。
でもナッチャンもさとちんがいるから安心ですね!
今日のピヨ子劇場は、一人芝居・いないいないばあ、だね♡
この笑顔がたまらない、でもまだ辛いんだろうなあ。
早く良くなって、思いっきり遊べますように〜。

さとちんも無理しないでね〜。

Comment by: 里花  | 2015年 12月17日 | 編集

頑張れ~

ナッチャンが頑張りどきなんですね。そんなとき、さとちんさんが手助けしてくれて、どんなに助かるでしょう☆偉い!さとちん!
ピヨ子ちゃん、風邪が長引くと、、可哀そう。早く良くなるといいね。いないいないばあ、は可愛いけれど、、、、。
具合が悪い子を預かるの、大変だと思います。体力使いそう。さとちんも倒れないよう、しっかり食べて頑張ってください!

Comment by: きたあかり  | 2015年 12月17日 | 編集

鼻吸機知ってる?あれだとよく取れて、楽そうになるよ~
ピヨ子ちゃん!早く治るといいね~

Comment by: baba  | 2015年 12月18日 | 編集

こんにちは♪

さとちんさんもお疲れ様
私も子供を預けて働いていた身 偉そうなことは言えません

でも一人の子供を大きくすると言う事は大変だわ

今 思うとね 小さい間くらいは側に居て上げれば良かったなって
これは結果論だから言える事だよね 

ピヨ子ちゃんもさとちんさんもガンバ!!

Comment by: はやとうり  | 2015年 12月18日 | 編集

Re: ヒロちゃん7さん

ヒロちゃん7さん、ありがとうございます。
昨日、お迎えの後、体温を測ったら平熱に下がっていたと連絡がありました。
あとは鼻づまりさえ解消すればいいのですが・・・

Comment by: さとちん  | 2015年 12月19日 | 編集

Re: 里花さん

里花さん、どうもありがとう!
今は、いないいないばあ と オツムてんてん が得意芸です。
機嫌がいいと思っていたら、何がきっかけなのか突然ビェ〜っとぐずり出して
Babaにはよくわからないことがちょいちょいあって困ります。
ピヨ子なりの理由があるんでしょうけどねぇ・・・

Comment by: さとちん  | 2015年 12月19日 | 編集

Re: きたあかりさん

そうなんです。
この頑張り時はクリスマスまでなんです。
話を聞くととても大変そうで・・・
私にしてあげられるのはピヨ子の面倒を見てあげることくらいなので。
私の体よりナッチャンの体の方が心配。
毎日ちゃんと食べて寝ているのかしら???
こういう時はいくつになっても子どもは手のかかる子どもにしか見えないわ★
あかりちゃん、ありがとね!

Comment by: さとちん  | 2015年 12月19日 | 編集

Re: Babaちゃま

> 鼻吸機知ってる?あれだとよく取れて、楽そうになるよ~
え? そんなのあるんですか?! 知りませんでした!!!
昨夜、ツレアイに話したら
「買ってきたら? というか、ピヨ子が使うんだから体温計も買っておきなよ」
と言われました。たしかに・・・
babaちゃま、役立つ情報をありがとうございました!
これからもいろいろ教えてくださいね〜。

Comment by: さとちん  | 2015年 12月19日 | 編集

Re: はやとうりさん

はやとうりさん、ありがとうございます!

> 今 思うとね 小さい間くらいは側に居て上げれば良かったなって
> これは結果論だから言える事だよね
はやとうりさんの気持ちよくわかります。
これはとても難しい問題ですよね。
実は、私も母一人子一人で育ったため、何かというと祖母の家に預けられました。
高校を卒業して家を出るまでずっと鍵っ子でした。
でも、物心ついた時からそうだったせいか、それは普通のことで
まったく嫌だとか寂しいとか、いっぺんも思ったことはありませんでした。
でも、大人になって自分が子を生した時、
この子達がある程度大きくなるまでは絶対家庭にいたい!と考えたんです。
預けられても鍵っ子でも全然ヘーキだった私なのに
あれ? なんかヘンなの〜。と自分で思いました。
心のどこかで、家に帰るとお母さんがいておやつを出してくれて・・という
そういうのに憧れていたんですかねぇ〜。
でも、またまたおかしなもので、そうやって育てた娘が
勉強したりキャリアを積んでいくことには応援したい気持ちが強いんですよ。
ピヨ子を育てることには大いに協力するから
自分が目指した目標にはがんばって到達してほしい
そんな思いでいっぱいです。
女の人生ってままならないことが多いですねぇ。

Comment by: さとちん  | 2015年 12月19日 | 編集