FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

晩春

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんにちは

小津さんの作品、断片的にしか観たことがないのですが、
あの雰囲気はなんとも言えずいいですよね。
『豆腐屋』かあ、なるほどですね。
今の時代にそんな気骨のある人がどれだけいるだろうって
思ってしまいます。
それにしても原節子さんってきれい〜♪
この頃の鎌倉の風景も面白そうだし、古い映画って
いろんな発見があって楽しいですね!

Comment by: 里花  | 2016年 04月16日 | 編集

こんばんは。

これは観ていないはずなんですが、何故か知っています・・・?
あらすじ読んで、ラストシーン?(紀子が嫁いだ晩、周吉は人知れず孤独の涙を流す・・・)の場面を思い浮かべることが出来ました。
何かで紹介されたのを覚えていたのかな・・・?

豆腐屋の例え、なるほどね~。
小津監督らしいですね。

小津監督って、古い作品(といってもすべて古いですが)を観ても、モダンな感じがします。
それってスゴイな~と。

>観たのはリマスター版だと思うのですが、音(セリフ)が聞き取り辛いのが残念でした。

日本映画こそ字幕必要です!
何言っているか分からない作品多いですよね。

Comment by: バニーマン  | 2016年 04月16日 | 編集

Re: 里花さん

小津作品は私も数えるほどしか観たことがないのですが
観る度に古い小さな美しい宝石を見たような気持ちになります。
つつましく(とは言っても中流以上ですが)平和で丁寧な暮らしがそこにあって
家族がお互いのことを大切に思い、そっと気遣い合う・・・
なんて美しい〜。その精神だけでもマネしたいですわ。
美しいといえば原節子さんは、どうしてあんなに洋風な顔立ちなんでしょう。
きっとスッピンの方が化粧しているより綺麗なんじゃないかと思いました。
昔の鎌倉の景色は緑とお寺しかなくて驚きますよ〜。

Comment by: さとちん  | 2016年 04月17日 | 編集

Re: バニーマンさん

ふふふ、わかります。
小津作品って、観ていなくてもあちこちで紹介されているもんだから
そんなのに触れているうちに観たんだか観てないんだか
わからなくなってしまいますよね。
私も『麦秋』の方は観たつもりですが、実は100%観たという自信はないです★笑

> 日本映画こそ字幕必要です!
> 何言っているか分からない作品多いですよね。
バニーマンさんもそう思われますか?
どうしてそうなんでしょうねぇ。
古い映画なら致し方ないと思うのですが
例えば『クライマーズ・ハイ』などでもセリフがよく聞き取れないと思った覚えが。
単に私の聴力が衰えてきただけかもしれませんが・・・たはは。
しかし、せっかく古い作品をリマスター版にするのなら
セリフにかぶるBGMの音量を調整するとかしてくれたらいいのに〜
と観ていて思っちゃうんですよ。

Comment by: さとちん  | 2016年 04月17日 | 編集

小津監督の作品は昔、ひととおり観ましたが、
その頃は好きではなかったですねぇ。
若い時って、ああいう家族や親戚や兄弟などの人間関係とか
日常にある機微といったものに興味がないんでしょうね。
最近は、『海街diary』とか『最後から二番目の恋』とか
『すいか』とか身の回りで起こるちょっといいハナシみたいなのにも
シーンと来るようになりました。
この作品も、も一度観てみましょうかねー。

違うハナシの映画なのに、登場人物の名前が同じというのは
ちょっとだけ違和感がありますよね。
小津監督、寅さんとか釣りバカ日誌みたいな長大なシリーズを撮ると
おもしろかったかもしれませんね。

Comment by: つかりこ  | 2016年 04月17日 | 編集

Re: つかりこさん

小津作品は『海街diary』とか『最後から二番目の恋』とか『すいか』より
ぐっと刺激が少ないですから、ちょっと退屈でもありますよね。
ノスタルジックなものを求めたくなった時に観るのでちょうどいいんじゃないかしら。

> 小津監督、寅さんとか釣りバカ日誌みたいな長大なシリーズを撮ると
> おもしろかったかもしれませんね。
あはは〜いいかも☆小津コメディ!?のシリーズもので撮ってほしいかった。
あ、北の国から的な路線の方が撮りやすいかな〜?
じゃあ、テレビドラマでいいじゃん?
・・・言ってみたところで始まらない話ですが★

Comment by: さとちん  | 2016年 04月17日 | 編集