FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんにちは

うん、確かにこの邦題とポスターの文章だと、妻として母として、
一人の女性としての葛藤、ってエピソードを期待しちゃいますよね。
それにしても国の政治を引っ張るというのは、相当なストレスと思います。
政界を引退するまで、亡くなった夫ともゆっくり向き合ったり、
語り合ったりする暇なんてなかったんでしょうね。
それにしてもサッチャーさんそっくりよねえ。

Comment by: 里花  | 2016年 04月26日 | 編集

メリル・ストリーブ、、スゴイ女優ですよね。
映画ゴトに、生まれ変わっているような女優だと思われるほどです。

個人的には ” マンマミーヤ ” のほうが好みなんですが、、
歌って、踊って、、ホロリ、、アバの曲も良かったし、、夢がありました。

どうも、、映画に求めるモノ、、最近は片寄ってきたようで、、(恥)

Comment by: dowさん  | 2016年 04月27日 | 編集

Re: 里花さん

> うん、確かにこの邦題とポスターの文章だと、妻として母として、
> 一人の女性としての葛藤、ってエピソードを期待しちゃいますよね。
それは描いてはいるんですけどね、なんだか薄〜いかんじがして。
回想シーンが多過ぎてちょっとうるさい気もしました。
演出がイマイチ・・かな〜。

よく見るとサッチャーさんじゃないのはわかるんだけど
観ているうちにサッチャーさんにしか見えなくなってきました!

Comment by: さとちん  | 2016年 04月27日 | 編集

Re: dowさん

メリル・ストリーブは、いかにも女優さんらしい女優さんですよね。
私はそんなに彼女の出演作を観ていませんが、
dowさんのお好きな『マンマ・ミーア』は肩の凝らない気楽で楽しい映画ですよね。
私は次回彼女の出演作を観るなら
『ソフィーの選択』『マディソン郡の橋』『8月の家族たち』
の中から観てみたいです。(テレビでやってくれないかな〜)

Comment by: さとちん  | 2016年 04月27日 | 編集