FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

面白い

同じよ。アタシも「いつか観よう」と思って観ていない作品です。
いやしかし!なんじゃ!さとちんのその「強く観たい」と思うきっかけは!
何だか笑っちゃいましたよ~。

>私はやっぱり愛する人達、家族や友達と同じ歩調で年老いていきたい。
たとえ外見が悪くなり、いずれ身体に不調をきたすようになったとしても、
自然の摂理に則って一生を終えることが幸福なのだと思いたいですね。

同じようなことを、先日の新聞で上島竜平(ダチョウ倶楽部の)さんが言っていて、
強く心打たれたところです。
ブログ記事にしようかと思っているくらい。
若いころのように動けなくなっても、それが生きるっていうこと。
幸せだと受け入れていきたいって。
そうなんだよね。
年をとって容姿が衰え、体調が悪くなっても、全て受け入れ、ありがたいことと
思いたいです。

しかしだね、
グウィネス・パルトロー ≒ ケイト・ブランシェット
これは賛成できないでござるよ。
『リプリー』観た時も、その他も、全然違う人という印象があるわよ!

人と人、感じ方は違ったり、同じだったり、
面白いもんだなあ。
これもまた、受け入れて生きるのが楽しそう☆

Comment by: きたあかり  | 2016年 06月27日 | 編集

こんばんは。

これはいつか観ようと、たしか録画してあるはずです、きっと(^_^;)

でもスゴイですね、あの癖のあるフィンチャーの作品をこれだけ見続けるって・・・
今調べたら、僕はこのベンジャミン以外のフィンチャー作品、すべて観ていました(笑)
失敗作は無い監督ですね。

ブラビの作品だと“リヴァー・ランズ・スルー・イット”“テルマ&ルイーズ”“ジョー・ブラックをよろしく”などもオススメです。

>「グウィネス・パルトロー ≒ ケイト・ブランシェット ≒ ティルダ・スウィントン」

別に彼女たちのファンでも無いですが、まったく似ていないと思います(笑)

Comment by: バニーマン  | 2016年 06月27日 | 編集

了解いたしました。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

Comment by: U  | 2016年 06月27日 | 編集

フィンチャーのまともな作品をご覧になられましたねー。
おっしゃる通り、時間が逆に進むので、二人が一緒に進むのではなく
「接点」となるわけですよね。
それで、一方が相手の過去を知りながら進む、
もう一方が相手の未来を知りながら進む・・・。
珍しく、観た人の現実生活に希望をくれる作品だと思います。

『ファイト・クラブ』は、フィンチャーの不条理映画の真骨頂では?
イヤな気分になります。
でも、ブラピ演技の最高傑作が観られる作品でもあると思います。
さあ、どうする?

Comment by: つかりこ  | 2016年 06月28日 | 編集

Re: きたあかりさん

ふふふ、私も友達にあんなこと言われなきゃ、もう2〜3年先送りしてたかも?
あ、いや、フィンチャー祭り☆でやっぱり観ていたかな?

> 同じようなことを、先日の新聞で上島竜平(ダチョウ倶楽部の)さんが言っていて、
> 強く心打たれたところです。
こういう考えって若い頃は湧いてこないかもね。
今まで生きてきた年月より先が短くなってきた人間が考え始めることかも〜。

> グウィネス・パルトロー ≒ ケイト・ブランシェット
> これは賛成できないでござるよ。
>『リプリー』観た時も、その他も、全然違う人という印象があるわよ!
はーい、そういうご意見があると思っておりました〜。
いえね、そもそも『リプリー』に関しては、二人(マージとメレディス)は
似ているという設定だったので更にわざわざ似せていると思うんですよ。
たしか、トムの
「リプリーの恋人マージが好きだけど諦めようと思っている。
 君はマージに似ているので会いたくない」
というセリフもあったはず。
それを観て、もともと外国人の顔を判別するのが得意でない私は
「ああ、やっぱりこの人達は似たタイプの顔ってことでいいのよね〜」
と、ひとりナットクしたわけなのよ。
まあ、人の顔を覚えるのが苦手という私の弱点が大きく影響している感想デスガ★



Comment by: さとちん  | 2016年 06月28日 | 編集

Re: バニーマンさん

> これはいつか観ようと、たしか録画してあるはずです、きっと(^_^;)
早く観なしゃ〜い!

> 僕はこのベンジャミン以外のフィンチャー作品、すべて観ていました(笑)
それなら尚更これも早く観ておしまいなしゃ〜い!
(しかし、スゴイ!ぜんぶ観たとな?)

> 別に彼女たちのファンでも無いですが、まったく似ていないと思います(笑)
そうですか? ほら、写真並べてみましたよ。
少なくともケイトとグウィネスは似てません?
別に彼女たちにケチつけるわけでは無いですが、すばらしい女優さん達だし、
でも・・いきなり訊かれると誰が誰と即答できない私デス★スンマセン
(たぶん・・もし私が男だったら口説きたいタイプの女性じゃないから
 積極的に顔を覚えようという気が起こらないんだと思います〜)

Comment by: さとちん  | 2016年 06月28日 | 編集

Re: Uさん

Uさん、ありがとうございます!
こちらこそ今後ともよろしくお願いしま〜す。

Comment by: さとちん  | 2016年 06月28日 | 編集

Re: つかりこさん

>『ファイト・クラブ』は、フィンチャーの不条理映画の真骨頂では?
> イヤな気分になります。
え〜〜〜っ? イヤな気分になるの〜? いつものフィンチャーちっくな?

> でも、ブラピ演技の最高傑作が観られる作品でもあると思います。
> さあ、どうする?
うーん、でも、でも・・・観たい。
観るわ! 観ますとも!!

Comment by: さとちん  | 2016年 06月28日 | 編集

こんにちは

私は女優さんは全然わからないけど、写真のお三方、確かに
同じような雰囲気に見える!
自分だけが変わらず若い切なさ・・・。
ここでまた「ポーの一族」を思い出す私(笑)。
でも、不思議だけどあったかい感じのお話ですね。

Comment by: 里花  | 2016年 06月29日 | 編集