FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

レヴェナント: 蘇えりし者

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

流石に、、、寒いです。

Comment by: U  | 2016年 11月06日 | 編集

はははは。ツレアイさんの感想はごもっともだと思います。
で、でもね、しいて言えば、最後に「そんなことしても息子は帰ってこない」と言われて、自らは手を下さなかったでしょ、レオ様。んでもってとどめを刺したのは原住民。
レオ様はそれを後悔したのか、それともそれでよかったと思ったのか、あの意味深な表情、それがこの映画のすべてだったとも言え、、、言え、、、言え、、、言えないか・・・笑

でもって、うん、さとちんのいうとおりよ、5~6回は死んでるわ。熊のシーンでもう死んでるでしょ。普通。息子の復讐という強烈な目的で神がかり的な生命力を発揮したとしても、あんまりだと思うなあ。

Comment by: きたあかり  | 2016年 11月07日 | 編集

Re: Uさん

Uさん・・・寒い想像をさせて申し訳ないだす★
あったかくしてお過ごしくださいませね。

Comment by: さとちん  | 2016年 11月08日 | 編集

Re: きたあかりさん

> 最後に「そんなことしても息子は帰ってこない」と言われて、
> 自らは手を下さなかったでしょ、レオ様。
> んでもってとどめを刺したのは原住民。
> レオ様はそれを後悔したのか、それともそれでよかったと思ったのか、
> あの意味深な表情、それがこの映画のすべてだったとも言え、、、言え、、、言え、、、言えないか・・・笑
う〜む、そうか、そこがキモでしたか!
そこまで深く考えて観なかったわ。もう一回最後のシーン観たい!
・・・あ、返しちゃってて無いわDVD。
私的には自ら手を下さなくてよかったと思います。
そこはレオ様でなく神様が罰をお与えになったと思いたい。
やっぱ神様が背後にいらしたのよ。でなきゃあんな生命力ありえないって!

Comment by: さとちん  | 2016年 11月08日 | 編集