FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

ミス・シェパードをお手本に

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

ちょっと変わった不思議な映画だねえ。でも興味あるわあ。
女の一生って、傍から見ても分からないことだらけだもんね。
映画や小説の中から、時々生きるヒントを感じていた私だけど、この映画から何かヒントをもらえるかなあ⋯⋯⋯。

Comment by: noririnnko  | 2019年 09月01日 | 編集

英国映画の名女優と言ったら、この人(マギー・スミス)とヘレン・ミレン、ジュディ・デンチが上がりますね。名わき役なら、ペネロペ・ウィルトン、イメルダ・スタウィントン当たり?

英国映画、いいですよ、地味だけれど。
また面白そうなのがあったら、見に行きましょうね~

Comment by: メタリング  | 2019年 09月01日 | 編集

マギー・スミスも好きだし、イギリスのへんてこ映画も好きよ~☆独特のお笑い感が・・・。面白そう、観てみたいです。お手本にはできなそうだけど。笑

Comment by: きたあかり  | 2019年 09月01日 | 編集

Re: noririnnkoさん

> 女の一生って、傍から見ても分からないことだらけだもんね。
それ、noriちゃんが言うと奥が深いわ〜(笑)

> 映画や小説の中から、時々生きるヒントを感じていた私だけど、
> この映画から何かヒントをもらえるかなあ⋯⋯⋯。
あ、私もそっち派です。いつもメッセージ(ヒント)を探しています。
う〜ん、この映画からはねぇ、
自分が好きだと思うものを(シェパードさんの場合は音楽)
やすやすと手放しちゃいけないって考えさせられたわ。
想像するに、挫折するようなことがあって彼女はピアノから離れ
信仰に救いを求めたのかもしれないけれど(修道院に入った)
でも彼女は自分に正直じゃなかった。神より音楽を愛していたなら
正々堂々と愛していると宣言してよかったのよ。
神様はそんなことで罰を与えたりしないわ。
・・・と私は観ていて思った。
機会があったらnoriちゃんも観てみてちょ。

Comment by: さとちん  | 2019年 09月01日 | 編集

Re: メタリングさん

う〜ん、ごめん。ジュディ・デンチしか知らないわ。
マギー・スミスは『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』にも出ていましたね。
あ、イメルダ・スタウィントンもそうか!

> 英国映画、いいですよ、地味だけれど。
うん、私は嫌いじゃないけど、うちの歳とった中学生坊主が得意とせず
この映画も途中でギブアップして先に寝たんです。
ハリウッド映画じゃないとダメみたい(笑)
というわけで、メタちゃん、いい映画があったら誘ってね〜♪

Comment by: さとちん  | 2019年 09月01日 | 編集

Re: きたあかりさん

ミス・シェパードさんの生き方はお手本にはならないけれど
反面教師にはなるかもね。
あんなにこじらせた人生送っちゃいけないと思いつつ、
観ていて最後は泣けてきたわ。
な、なんだ?この涙は??と思った。
人生ってさ、傍で見ているより複雑なものよね。
語らなきゃ他人には分からないことばかり。
最近、強くそう思う。。。

Comment by: さとちん  | 2019年 09月01日 | 編集

助けてあげたはいいけど、15年も居ついてもらったら困ってしまいますよね(>_<)
でも、これが実話というんですから驚きですよね(^^)

前記事で車の上にお母さまが、米袋を置き忘れたのが面白かったです(^^)お母さまブレーキ踏んだ時、相当ビックリしたでしょうね(^^)

Comment by: とっつぁん  | 2019年 09月02日 | 編集

これ観ていないのですが、悲劇(・・・か?)を喜劇にするってのは、
日本ではなかなか難しいようですね。

僕も無理かな、この手の人に自分の敷地を貸すのって。
しかし15年はスゴイです・・・。

Comment by: バニーマン  | 2019年 09月02日 | 編集

Re: とっつぁんさん

世の中、いろんな人がいて、いろんな事がおきますね。
親切な人たちのおかげで三面記事扱いにならなかったんですね。
日本ならすぐ近隣で大問題になりTVレポーターが飛んでくるよね。
とっつぁんさんはバイクだから車上に置き忘れはないのかしら?

Comment by: さとちん  | 2019年 09月03日 | 編集

Re: バニーマンさん

私は結構ケラケラ笑って(苦笑ね)観ましたが
ツレアイはこの手の映画はアウトでして〜
バニーマンさんは多分おもしろがって観てくれるんじゃ?
機会があったら観てみてください。
15年・・・長いけど、私の歳になって振り返ったら
自分の15年、案外あっという間だったなぁ〜と思う今日この頃。

Comment by: さとちん  | 2019年 09月03日 | 編集