FC2ブログ

202日記

HOME » その他 » Entry

すあま談議

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

すあまは、多分テレビとかで見て知っていますが、
本物を見たことはもちろんありません。
当然食べたこともありません。

岐阜は日本文化の東西の分かれ目ですが、関ヶ原あたりで東西が分かれるらしい。
でも相当複雑に東西の分岐点があって、例えばうどんのツユは、
愛知県の豊橋あたりで変わるらしい・・・。
でも愛知県がこれまた独特な文化圏なので・・・。

うなぎの焼き方は浜松だと、江戸前と大阪風が混在するそうです。
が、愛知県(というか名古屋市)や岐阜は、大阪風とも違います。

そうそう、岐阜県(の美濃地方の東部)では、すあまに似たもので、
からすみというお菓子があります。
酒のおつまみではありません。

すあまを知らないので、似ているかどうかも、実はわかりませんが(-_-;)

Comment by: バニーマン  | 2020年 09月23日 | 編集

知らなかったですが

このお菓子ね、「たれぱんだ」というサンエックスのキャラクターの大好物なんだそうです。これをびんにしかけておくと捕れるんですよ、たれぱんだ(本の設定では)。
 甘い求肥みたいなものでしたけど(関東に行ったとき食べた)。なので、このお菓子は、たれぱんだのファンになったころ、覚えました。

Comment by: まこ  | 2020年 09月23日 | 編集

へえ~。
面白いね~。
西と東ではっきり分かれてる。

もちろん私は“すあま”と言うモチの存在さえ知りませんでした
“ういろう”、私も好きだからちょっと食べてみたいけど・・・それほどでもないんだね。

甘食は、昔からあるわ。
あんまり美味しくないから全然かわないけどね。

楽しいお話を、ありがと!

Comment by: とも  | 2020年 09月23日 | 編集

こんにちは

「すあま」も「甘食」も、全く知りませんでした。なぜなら、私は子供のころ甘いものが嫌いで食べられなかったんです。チョコレートも30歳を過ぎてから、あんこにいたっては、つい最近食べられるようになりました。プリンや生クリームは大好きでしたが。
東西の違い、おもちやお雑煮の味付けも違いますよね。イタリアも日本も南北に長いので、味の好みも違うのかもしれません。面白いですね~

Comment by: Rose  | 2020年 09月23日 | 編集

神戸生まれ、大阪育ちです。

すあま、名前は知ってますが、食べたことはないです。
甘食は、大好きです、でも水分持っていかれません?
その地域では当たり前で、生まれた時から食べていたような物が、別の地域では名前も聞いたことがないって、衝撃的ですよね。

TVで見たことあるけど、食べたことのないのは、ちくわぶです。

Comment by: レツゴー一匹  | 2020年 09月24日 | 編集

すあまとの出会い

こんにちは~。

大阪生まれ、奈良在住でんばあ、すあまは東京在住の時初めて見ました。

外ピンク中白の配色を見て、「なぜお菓子屋にかまぼこが?」と驚いたの覚えてます。

すあまの存在自体を知ったのは、山田詠美さんのエッセイでした。すあまを食べ物としてではなく、ペットとしてかわいがっていたら、かたくなってカビが生える…という内容だったような。

関西には「すはまだんご」というものがあるので、そういうのを想像してましたが、ぜんぜん違いました。

Comment by: ぢょん でんばあ  | 2020年 09月24日 | 編集

おはようございます!

「すあま」、こういうものだったんですね (゚д゚)
テレビで「すあま」の話をされていて、
「すはま」のことを関東では「すあま」って言うのかなぁ?
なんて思ってました ( *´艸`)
「すはま(団子)」は全国区でしょうか?
余談ですが、「すはま」昨日食べたわ 笑

甘食も全国区では無かったんですね~
京都は昔からあります ヽ(^o^)丿

狭い日本なのに、地域によって色々なんですね!
私もブログを始めてから知ることが多くて・・・
面白くてスゴク興味深いです♪

Comment by: jamkichi  | 2020年 09月24日 | 編集

おぉ!これは!
やっぱり山を越えられなかったですかねえ?
でも私、関西方面のお菓子かなあと思ってました。
薄味で上品だし。
確かにういろうはスッキリしていてすあまはモチッとしてるかも。
…って言うかもしかして私味忘れているかも。
機会があったらういろうの方を食べてみようと思います。
勉強になりました。ありがとうございました。

Comment by: マクノスケ  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: バニーマンさん

> そうそう、岐阜県(の美濃地方の東部)では、すあまに似たもので、
> からすみというお菓子があります。
> 酒のおつまみではありません。
へぇ〜、烏魚子じゃなくてお菓子のからすみですか?!
初耳なのでネットで検索してみました。ほぅ〜。
バニーマンさん、新たな情報をありがとう!

> 岐阜は日本文化の東西の分かれ目ですが、関ヶ原あたりで東西が分かれるらしい。
> でも相当複雑に東西の分岐点があって、例えばうどんのツユは、
> 愛知県の豊橋あたりで変わるらしい・・・。
そうですね。今回わかったのは、本州の真ん中あたりで
いろんなものが分かれているんだなぁ〜ってこと。
それと、すあま、外郎、からすみetc. どこか似ていてちょっと違う食べ物が
各地に存在するってことです。
からすみもいつか食べてみたいです!(その前に本場の五平餅を食べたい・・)

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: まこさん

> このお菓子ね、「たれぱんだ」というサンエックスのキャラクターの
> 大好物なんだそうです。
> これをびんにしかけておくと捕れるんですよ、たれぱんだ(本の設定では)。
たれぱんだは知っていましたが(サンリオじゃなかったのね?!)
まさか、すあまで捕れるとは!今度仕掛けてみようかな。笑
まこさん、楽しい新情報をありがとう!

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: ともさん

ともちゃん、世の中には私たちが知らない食べ物がまだまだあるね。
もう半世紀以上生きているのに・・・。
てことは、新しい出会いがまだたくさん私たちを待っているね!
よ〜し、知り尽そう!食べ尽くそうぢゃないか!

ともちゃん、在関東のお嬢さんに今度すあまを買ってきてもらいなよ〜。
百聞は一食に如かず、なんちゃって。

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: Roseさん

>「すあま」も「甘食」も、全く知りませんでした。
> なぜなら、私は子供のころ甘いものが嫌いで食べられなかったんです。
えぇ〜〜?!そんなお子さんがいらっしゃるとは!!!!

> チョコレートも30歳を過ぎてから、あんこにいたっては、
> つい最近食べられるようになりました。プリンや生クリームは大好きでしたが。
Roseさん、さぞやスリム体型の虫歯なし乙女だったのでは?

> 東西の違い、おもちやお雑煮の味付けも違いますよね。
> イタリアも日本も南北に長いので、味の好みも違うのかもしれません。
> 面白いですね~
そうですよね、イタリアも日本のように長い国土ですものね、
あっちの端とこっちの端では食文化に違いがありそうですよね。
「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」という標語がありましたが
いやいや、日本て狭いかもしれないけど細長くて奥が深いですよね〜〜!

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: レツゴー一匹さん

> すあま、名前は知ってますが、食べたことはないです。
やはり兵庫、大阪では見かけないんですね。
うーん、たぶん関西人にはウケないと思います。
周りの関西人の好みを見ているとそう思います。

> 甘食は、大好きです、でも水分持っていかれません?
大学生の時、周りに追いつこうと?買って食べたけど
これまでの生涯で1、2回しか食べたことがありません。
たぶんリピなし!と思ったんだと思います。
あ、でもあれは牛乳と一緒に食べると美味しいかもですね。

> その地域では当たり前で、生まれた時から食べていたような物が、
> 別の地域では名前も聞いたことがないって、衝撃的ですよね。
はい、二十歳そこらならまだしも、いい歳して知らないことがまだまだる
それも食べ物関係でってとこが、衝撃ですよね。
レツゴーさんもいつか、すあま食べてみてください。ちくわぶ、もね!

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: ぢょん でんばあさん

> 大阪生まれ、奈良在住でんばあ、すあまは東京在住の時初めて見ました。
やっぱり・・・。

> 外ピンク中白の配色を見て、「なぜお菓子屋にかまぼこが?」
> と驚いたの覚えてます。
その紅白ってのも江戸時代から現代まで生き延びられた要因かもです。
紅白でなんとなくおめでたいってことで。

> すあまの存在自体を知ったのは、山田詠美さんのエッセイでした。
> すあまを食べ物としてではなく、ペットとしてかわいがっていたら、
> かたくなってカビが生える…という内容だったような。
エッセイ? 小説じゃなくてエッセイなんですか?
ペット・・・・山田詠美って。。。

> 関西には「すはまだんご」というものがあるので、
> そういうのを想像してましたが、ぜんぜん違いました。
しょこちゃんは最初、その「すはまだんご」と誤解したようです。
私は「すはまだんご」の名前は頭にはなかったのですが
食べたことはある気がします。はい、ぜんぜん別物ですよね〜。

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: jamkichiさん

>「すはま」のことを関東では「すあま」って言うのかなぁ?
> なんて思ってました ( *´艸`)
>「すはま(団子)」は全国区でしょうか?
> 余談ですが、「すはま」昨日食べたわ 笑
おっ、美食家のjamkichiさんの昨日のおやつはすはまだんごでしたか?
京都のお上品なお団子として有名だとは思いますが
全国区ではないと思いますよ〜。

> 甘食も全国区では無かったんですね~
> 京都は昔からあります ヽ(^o^)丿
京都にはありましたか?!
え〜、じゃあ知らないのは九州・沖縄地方だけなのかしら?
ん?まさかの私としょこちゃんだけ??って話では・・心配(汗)

> 狭い日本なのに、地域によって色々なんですね!
> 私もブログを始めてから知ることが多くて・・・
> 面白くてスゴク興味深いです♪
そうそう、私もブログを始めて知識が増えました!
日本のみならず世界各地の皆さんの話を聞けて(読めて)
いつも面白〜い!と思っています。
jamkichiさんのお料理にはいつもヨダレを垂らしているし。。。

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集

Re: マクノスケさん

> おぉ!これは!
> やっぱり山を越えられなかったですかねえ?
あはは、どうやらアルプス山脈越えは厳しかったようですね。

> でも私、関西方面のお菓子かなあと思ってました。
> 薄味で上品だし。
んんん・・・確かに薄味という点ではそのようにも。。。
外郎の方がネチっとしていませんか?私はあの食感が好きですが〜。
マクノスケさん今度じっくり食べ比べてくださ〜い♪
ニニさんサイズのすあまがあるといいですねw

Comment by: さとちん  | 2020年 09月24日 | 編集