FC2ブログ

202日記

HOME » その他 » Entry

記憶にございません 1

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

うわああああ~❗これはひどい!痛そう……
お大事にね‼体調って、内出血にも影響するのね😅
私も気をつけよう❗

Comment by: noririnko  | 2020年 10月15日 | 編集

およよ、すごい広範囲…お大事にしてくださいね

でも、ワタクシも、記憶にない青あざが結構あちこちにあります。
血管が弱ってきて、緩くぶつけたくらいでも血管が破れているケースと、痛点などの感覚が鈍くなってきているケースの、二つの可能性が考えられると思っていたのですが?
はたしてどうなんざんしょ。。。

Comment by: メタリング  | 2020年 10月15日 | 編集

あるある!
私なんかは、畑に行ってるからいつの間にか痣だらけ・・・。
打たなくても、ギュって押し当てただけ(コンテナや一輪車や杭に)で痣になるんだってわかったよ。(笑)
これって、老化?
いやいや、忘れてるだけだよ💦

お大事に💛

Comment by: とも  | 2020年 10月15日 | 編集

???
とても疲れると、ぶつかっていなくても内出血するってこと?
記憶がないだけで、ぶつけてはいる・・・?

記憶がない傷(打ち身等も含む)はしょっちゅうなので(-_-;)
あぶないな~我ながら。

インフルエンザの予防接種ですが、岐阜県(多治見市だったかな)は、
年齢と職業によって受けれる日が違います。
僕の場合は10月26日すぎないとダメなんです。

Comment by: バニーマン  | 2020年 10月15日 | 編集

うわっ、これ、相当ひどい打ち身に見えるけど・・・
卓越した集中力でゴルフに挑んでいたと思いたい・・・が、
血管がもろくなってる? 老化?
なんかこの先こうゆうことが増えそうだよね~お互いに。

Comment by: フジカ  | 2020年 10月15日 | 編集

Re: noririnkoさん

noriちゃん、これ痛いけど激痛ってわけじゃないんだ〜。
体調が内出血に影響するんじゃなくて
体調で打撲の事実に気づく気づかないに分かれるって話。
ごめーん、分かりにくくて(汗)
体調が悪いとステゴサウルスみたいに反応が鈍くなっちゃうのかなぁ〜、私だけ?
ってまた分かりにくい例えですんません。

Comment by: さとちん  | 2020年 10月16日 | 編集

Re: メタリングさん

> ワタクシも、記憶にない青あざが結構あちこちにあります。
あら、そなの?

> 血管が弱ってきて、緩くぶつけたくらいでも血管が破れているケースと、
あ〜、血管だけじゃなくて血管を保護する周囲の組織も弱くなるっていうもんね。

> 痛点などの感覚が鈍くなってきているケースの、
> 二つの可能性が考えられると思っていたのですが?
痛覚まで・・・。ステゴサウルス化していくのか〜。
困ったものだわ。

Comment by: さとちん  | 2020年 10月16日 | 編集

Re: ともさん

> 打たなくても、ギュって押し当てただけ(コンテナや一輪車や杭に)で
> 痣になるんだってわかったよ。(笑)
> これって、老化?
ともちゃん・・・私より若いともちゃんにこんなこと言うのは申し訳ないけど
やっぱ、それって老化だよ。私たちは確実に向かっているんだよぉ〜〜〜泣
って、泣いてばかりもいられない。お互い自分の体を大事に生活しようねっ!

Comment by: さとちん  | 2020年 10月16日 | 編集

Re: バニーマンさん

> 記憶がないだけで、ぶつけてはいる・・・?
そそ、ぶつけても記憶がないっていうか、大した痛みに思わない
あるいは、大した打撲ではないにしろ痣はハデに出てくる・・・という話です。

> 記憶がない傷(打ち身等も含む)はしょっちゅうなので(-_-;)
> あぶないな~我ながら。
バニーマンさん、しょっちゅうなんですか?!
お互い気をつけましょうねぇ〜〜。

インフルエンザ予防接種、そんな縛りがある地域もあるんですね。
まずは子どもと高齢者から、でしょうか?
やさしい配慮ですね。

Comment by: さとちん  | 2020年 10月16日 | 編集

Re: フジカさん

だよね、相当ひどい打ち身に見えるよね。
でも、打撲の記憶がこれっぽちも無いの。
疲れていたので、お酒も少量にして前夜はさっさと寝たので
酔っ払って転んだということもありません。
なのに・・・何故だ?
自分の体のこともよく分からないって・・・
この一言で片付けるのは不本意だけど、「老化」か?!
しょぼ〜ん。

Comment by: さとちん  | 2020年 10月16日 | 編集

うちみ。

記憶にない、うちみ(アオタン)は、しょっちゅうです^^;
今はそうないですが、血液をサラサラにする薬をのんでいた時は、アオタンは怖いくらいできました。ケガをしないように!血が止まらなくなるからと先生に注意されていたのですが、私はしょっちゅうぶつけたり、ケガしたりするほうだったので、慎重に気をつけてました。
記憶がないだけで、ぶつけたり、物に押し付けたりしてたのかもしれませんね。
老化でアオタンができるとはショックです。2つ上の姉が最近よくアオタンができるとと言ってたので余計に気をつけます。

Comment by: レツゴー一匹  | 2020年 10月17日 | 編集

Re: レツゴー一匹さん

レツゴー一匹さん、お元気になられてよかったです!
闘病中は気をつけることがいっぱい。
そうそう病気といえば気づかないうちにアオタンが出来ているって
こわい病気が隠れていることもありますから心配ですよね。
ピチピチの若い頃には気づかなかったような体の変化が
歳を重ねるとあるんだなぁ〜と思う今日この頃です。

Comment by: さとちん  | 2020年 10月17日 | 編集