FC2ブログ

202日記

HOME » 映画 » Entry

GODZILLA ゴジラ

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

> ゴジラとムートーのサンフランシスコの対決シーンは物凄かった!

↑そうですよね。
現代のCGのすごさがゴジラ映画に加えられるのは、
夢のようなできごとだと思うんですが、
ストーリーの妙とかあんまり求めていないのだと思います、ファンは。

ハリウッドが作ったゴジラが、ちゃんと “怪獣” になっているかが
最大のポイントだったのでは?
爬虫類でなくケモノでもない独自の形相でキャラが立っていて、
戦う背中で人間にメッセージを送るイキモノであること。
それが、今回はかなりうまく表現できていたのではないかと思います。
個人的には、顔つきがまだただのケモノに近いかな、と感じましたけど。

> このハリウッド版のゴジラは日本のゴジラの話とは何の関連もないのね?

↑そうですね。「あれは水爆実験じゃなかった」というところだけでしょうか。
巷で言われているのは、それより、“作り方” が日本版を継承していると
いうことではないでしょうかね?

公害とか原発とか、社会派テイストを少し混ぜる。
科学者がが出てきてあまり役に立たない。
弱い軍隊(自衛隊が)出てくる。
ゴジラはなんとなく人間の味方。
ゴジラは、ハワイなどの南の島に現れたり、アメリカや日本の大都市を壊す。
ゴジラは “見得を切る” (雄叫びをあげて、戦闘ポーズをとる)
ゴジラは、戦いをひっぱっっといて最後のほうになって放射線熱線を出す(笑)・・・
などなど、今回の監督は、日本のゴジラをよく勉強して作ったという点で
日本のゴジラとの関係の深さを評価されているのだと思います。

僕は、ゴジラの雄叫び(見得切り)で、鳥肌が立ちました。

特別にゴジラファンでもないのですが、長くなってしまいました。
すんません。

Comment by: つかりこ  | 2014年 08月20日 | 編集

こんばんは

さとちんさんとゴジラ…。
何となく、少し違うと思いながら、楽しく読ませて頂きました。
当時の男の子と女の子とでは、怪獣に対する「想い」が違いますよね !
それでも、最高の技術を駆使したゴジラ、
日本人としては、少し嬉しいような複雑な気分です。

Comment by: 映画カッパ  | 2014年 08月20日 | 編集

ゴジラは、大昔に吉川十和子さんが出ているのを見たっきりだわー★
吉川さんが結婚する少し前の映画よ。
あんな(ごめん)のと一緒にならなくても良いのにーって思ったけれど、十和子さんの才能が引き出されたみたいで良かったのかも???

なんか記事と全く関係なくなっちゃってゴメンナサイ★
もー行くわー↓

Comment by: ペチュニア  | 2014年 08月21日 | 編集

Re: つかりこさん

おぉ~!つかりこさん、すばらしいコメントをありがとうございます☆

>ハリウッドが作ったゴジラが、ちゃんと “怪獣” になっているかが 最大のポイントだったのでは?
なるほどね!それはもうすばらしく“怪獣”でしたよね。
そっか~『“作り方” が日本版を継承している』てことが大事なのね~。
継承部分の箇条書き、なるほどナルホド~でございます。

特別にゴジラファンじゃないなどとご謙遜されてますが、
立派なファンだとお見受けいたしましたよ~(*^^)b
とても勉強になりました~~!!Thanks❤



Comment by: さとちん  | 2014年 08月21日 | 編集

Re: 映画カッパさん

映画カッパさん、コメントありがとうございます☆
あはは~たしかに男の子より女の子の方が温度は低いかもしれませんね~。
すんません、ゴジラファンには申し訳ない横道にそれたような感想で(^_^;)エヘヘ

>最高の技術を駆使したゴジラ、 日本人としては、少し嬉しいような複雑な気分です。
いやいや、何事もオリジナルが一番えらいと思いますよ。
後にはいくらでも続けるけど、最初のアイディアがなけりゃ始まりませんもの。
日本人えらい!

Comment by: さとちん  | 2014年 08月21日 | 編集

Re: ペチュニアさん

ペチュさま、コメントありがとう!そしてお仕事お疲れさま~☆
いいのよ、いいのよ~女子のトークはすぐに横道にそれるのがお得意よ~。
君島さんでしょ~、私もなんでこういう人を選ぶのかしら~と思ったものだわ。
でも、ホント、才能開花よね。 案外ああ見えて、良いダンナなのかも。
そうなるとワタシタチ、男性を見る目がなかったってことよ~。
まあ、テレビや雑誌を通しての情報しかないから見極めろって方がムリだけどね~。
お~ほほほほ~。 あら、なんの話だったかしら?
またね、ペチュさま★

Comment by: さとちん  | 2014年 08月21日 | 編集